【2017年】約1万円まででそこそこ使えるスマホ(白ロム)をまとめました

安いスマホ
スポンサーリンク

2018年版としてまとめ直しました。最新版はこちらです。

【2018年】約1万円でそこそこ使える中古スマホ(白ロム、SIMフリー)をまとめました
ここでは2018年現在でも【そこそこに使える】安いスマホをまとめて紹介します。 2017年版として去年まとめたものを編集し直しました。 私が今まで使ってきたスマホの経験から下記の性能があれば2018年現在でも「それなりに...

 

ここでは2017年現在でも使える安いスマホ(白ロム)をまとめて紹介します。

最初にこの記事を書いたのは、2017年7月でしたので、現在だと少し安くなっています。(2000円から5000円程度値下がり)

私が今まで使ってきたスマホの経験から下記の性能があれば2017年現在でも「それなりに」使えると考えています。

OS:4.2以上
CPU:Snapdragon 600以上
RAM:2GB以上
液晶解像度:1280 x 720以上

実際に私は2017年6月まで、ドコモのF-01FをOS 4.2の状態でほぼ問題なく使っていました。(現在はHUAWEIのnovaを使用中)

ほぼなのは一部非対応アプリがあるためです。詳しくは下の方をご参照ください。

 

予算に余裕があれば、

下記のスペックの方がより安定した動作が期待できますし、長持ち(アプリの動作的な観点で)すると思います。

OS:4.4以上
CPU:Snapdragon 800以上
RAM:2GB以上
液晶解像度:1920 x 1080(フルHD)以上

 

上のスペックは発売時期でいうと2013年頃以降のものになります。

この時期ですとLTE(4G)の全帯域にもほぼ対応しています。

 

表題のように「安い」スマホということで探すなら、2013年頃の端末ということになります。

 

ただ、バッテリーは相応に劣化していると思われるのでその点だけはご注意ください。

バッテリーが自分で交換できる機種は非常に限られています。

 

スポンサーリンク

セキュリティーに関して

2018年1月に「Skygofree」というスパイウェアがニュースになりました。

  • 2012年~2013年頃の日本から発売された端末が狙われている
  • LINEの情報を収集する

といった報道がされており個人的に気になったので、調べて記事にしました。最新の端末をお使いの方以外は一度読んでいただければと思います。

LINE等の情報を盗む「skygofree」について。2013年頃のスマホの利用上の注意点など
1週間ほど前から話題になっているスマホを狙うスパイウェア「Skygofree」について今日は書きます。 当ブログでは、2012年~2014年頃のスマホを記事としてよく取り扱っているので、注意喚起として書かせていただきます。 ...

 

「それなりに使える」の基準は?

スマホの使い方は千差万別なので、基準といっても難しいのですが、一応このページでは「毎日使う前提で、多少もたついたり待つことがあっても、LINEやTwitterが使えて、ブラウザによる検索や閲覧に特に支障がない」というのを基準にしています。

とはいえ人によって耐えられるレベルは違うので、あくまで私が個人的に考える「それなり」ということでお願いします。

 

おおよその値段は?

2017年3月現在、上のスペックを満たす端末の値段ですが、「様々な端末」が「様々な状態」で売られているので、本当におおよそですが、

数千円から数万円します

 

ってこれじゃ全然わかりませんね(汗

もし、Xperiaで新品同様の品が欲しいというなら今でも2万、3万普通にします。

 

あくまで「安く」ということで探すなら以下の条件でさがすのをおすすめします。

・手間はかかるがヤフオク

・傷の程度は自分が許容できる範囲で

・XperiaとGalaxy以外

 

傷の程度はヤフオクで買うなら写真と文章でよく確認しましょう。

XperiaやGalaxyはブランドとして人気があるので、他のメーカーに比べやや高い傾向があります。

富士通、シャープ、LG、HTCなどでも良い端末はたくさんあります。

 

上の条件でさらに「傷が割とあるもの」で探せば数千円から買えます。

 

白ロムを買える場所は?

安さ重視なのでヤフオクをすすめていますが、面倒だと感じる方ヤフーアカウントを持っていない方もいると思いますので、他のお店も紹介します。

 

じゃんぱら

白ロムを売ってる店は探せばいくらでもあるのですが、他のお店と比べて比較的安めなことと、実物を大きな写真で確認ができるので、傷の程度がよく分かります。

大きい写真を確認できるのは仮注文後ですが、キャンセルができます。

2年半使ったドコモのF-01Fもここで購入しました。

 

ECOMO(楽天)

ジャンク品をとにかく安く買いたい方にはいいと思います。

Cランクぐらいになるとそこまで安くないので微妙です。

ジャンク品は言葉通り「ジャンク」なので、当たり外れがあるかと思います。

以前買ったジャンク品のXperia VL(当ブログの記事)はそこまで傷も多くなかったのでラッキーでした。

 

あと、タイミングによってはムスビーもまあまあ安く買えます。

 

最近はやりのメルカリは個人からの出品なので、中抜きがない分安くなりそうですが、相場より安ければそれこそ瞬殺なので、安く買うにはヤフオクより根気がいるかと思います。

(Nexus7はメルカリで買いました)

 

 

では以下にキャリア別で2017年時点でも「それなりに」使える機種を列記します。

最近の機種は使えて当然なので2016年以降のものは省略しています。

今後見やすく修正したいと思います。

 

ドコモの白ロム

上段は機種名です。

下段は左端から、

発売時期、OSの最終バージョン、画面サイズ(インチ数)、解像度、RAM、電池容量、CPU名(頭の数字はコア数)、カメラのf値(記載がない場合あり)、重さ、価格.comでの評価(小数点以下第二位は四捨五入)

となっています。

上から新しい順で、メーカー別に列記しています。

 

Xperia Z5 Premium SO-03H

2015冬 6.0 5.5インチ 3840 3GB 3430 8snap810 2.0 181g 4.1

 

Xperia Z5 SO-01H

2015冬 6.0 5.2インチ 1920 3GB 2900 8snap810 2.0 154g 4.0

 

Xperia Z5 Compact SO-02H

2015冬 6.0 4.6インチ 1280 2GB 2700 8snap810 2.0 138g 3.9

 

Xperia A4 SO-04G

2015夏 6.0 4.6インチ 1280 2GB 2600 4snap801AC 2.0 129g 4.4

 

Xperia Z3 Compact SO-02G

2014冬 6.0 4.6インチ 1280 2GB 2500 4snap801AC 2.0 129g 4.3

 

Xperia Z3 SO-01G

2014冬 6.0 5.2インチ 1920 3GB 3100 4snap801AC 2.0 152g 4.4

 

Xperia A2 SO-04F

2014夏 5.0 4.3インチ 1280 2GB 2300 4snap801AB 2.0 138g 4.4

 

Xperia Z2 SO-03F

2014夏 5.0 5.2インチ 1920 3GB 3200 4snap801AB 2.0 163g 4.4

 

Xperia Z1 f SO-02F

2013冬 4.4 4.3インチ 1280 2GB 2300 4snap800 2.0 140g 4.7

 

Xperia Z1 SO-01F

2013冬 4.4 5.0インチ 1920 2GB 3000 4snap800 2.0 171g 4.4

 

Xperia A SO-04E

2013夏 4.4 4.6インチ 1280 2GB 2300 4snapS4pro 141g 4.5

 

Xperia Z SO-02E

2013春 4.4 5.0インチ 1920 2GB 2330 4snapS4pro 146g 4.6

 

Galaxy S6 edge SC-04G

2015夏 6.0 5.1インチ 2560 3GB 2600 8exynos7420 1.9 132g 4.1

 

Galaxy S6 SC-05G

2015夏 6.0 5.1インチ 2560 3GB 2550 8exynos7420 1.9 138g 4.2

 

GALAXY Note Edge SC-01G

2014冬 6.0 5.6インチ 2560 3GB 3000 4snap805 177g 4.2

 

GALAXY S5 ACTIVE SC-02G

2014秋 4.4 5.1インチ 1920 2GB 2800 4snap801 171g 3.7

 

GALAXY S5 SC-04F

2014夏 6.0 5.1インチ 1920 2GB 2800 4snap801AC 147g 4.1

 

GALAXY J SC-02F

2013冬 5.0 5.0インチ 1920 3GB 2600 4snap800 146g 4.4

 

GALAXY Note 3 SC-01F

2013冬 5.0 5.7インチ 1920 3 3200 410h 4snap800 lte 172g 4.5

 

GALAXY S4 SC-04E

2013夏 5.0 5.0インチ 1920 2 2600 360h 4snap600 lte 134g 4.2

 

arrows NX F-02H

2015冬 6.0 5.4インチ 2560 3GB 3390 6snap808 2.0 167g 3.9

 

ARROWS NX F-02G

2014冬 5.0 5.2インチ 2560 3GB 3500 4snap801AB 2.0 168g 4.5

 

ARROWS NX F-05F

2014夏 5.0 5.0インチ 1920 2GB 3200 4snap801AB 2.0 159g 4.6

 

ARROWS NX F-01F

2013冬 4.4 5.0インチ 1920 2GB 3200 4snap800 2.2 150g 4.6

※2015年1月から2017年6月まで私が使用していた機種(現在はnova)

 

ARROWS NX F-06E

2013夏 4.2 5.2インチ 1920 2GB 3020 4snap600 163g 4.6

 

AQUOS Compact SH-02H

2015冬 5.1 4.7インチ 1920 3GB 2810 6snap808 1.9 120g 4.2

 

AQUOS ZETA SH-01H

2015冬 6.0 5.3インチ 1920 3GB 3100 6snap808 1.9 151g 4.3

 

AQUOS ZETA SH-03G

2015夏 5.0 5.5インチ 1920 3GB 3000 8snap810 1.9 150g 3.8

 

AQUOS EVER SH-04G

2015夏 5.0 5.0インチ 1280 2GB 2450 4snap400 2.2 139g 4.0

 

AQUOS ZETA SH-01G

2014冬 5.0 5.5インチ 1920 2GB 3300 4snap801AB 1.9 159g 4.4

 

AQUOS ZETA SH-04F

2014夏 4.4 5.4インチ 1920 2GB 3300 4snap801AB 1.9 154g 4.7

 

AQUOS PHONE EX SH-02F

2013冬 4.4 4.5インチ 1920 2GB 2100 4snap800 1.9 120g 4.7

 

AQUOS PHONE ZETA SH-01F

2013冬 4.4 5.0インチ 1920 2GB 3000 4snap800 1.9 139g 4.2

 

SH-01F DRAGON QUEST

2013冬 4.4 5.0インチ 1920 2GB 3000 4snap800 139g 4.6

 

AQUOS PHONE si SH-07E

2013夏 4.2 4.3インチ 1280 2GB 2100 4snap600 131g 4.5

 

AQUOS PHONE ZETA SH-06E

2013夏 4.2 4.8インチ 1920 2GB 2600 4snap600  157g 4.2

 

G2 L-01F

2013冬 4.2 5.2インチ 1920 2GB 2900 4snap800 145g 4.5

 

Optimus it L-05E

2013夏 4.2 4.5インチ 1280 2GB 2100 4snap600 132g 4.5

 

MEDIAS X N-06E

2013夏 4.2 4.7インチ 1280 2GB 2300 4snap600 136g 4.4

 

ELUGA P P-03E

2013夏 4.2 4.7インチ 1920 2GB 2600 4snap600 146g 4.5

 

auの白ロム

上段は機種名です。

下段は左端から、

発売時期、OSの最終バージョン、画面サイズ(インチ数)、解像度、RAM、電池容量、CPU名(頭の数字はコア数)、重さ、価格.comでの評価(小数点以下第二位は四捨五入)

となっています。

上から新しい順で列記しています。

 

Xperia Z5 SOV32
2015-11 6.0 5.2 1920 3 2900 8snap810 154g 4.2

AQUOS SERIE mini SHV31
2015-1 4.4 4.5 1920 2 2120 4snap801AB 118g 3.7

LG isai VL LGV31
2014-12 5.0 5.5 2560 3 3000 4snap801AC 154g 3.9

Xperia Z3 SOL26
2014-10 5.0 5.2 1920 3 3100 4snap801AC 152g 4.4

HTC J butterfly HTL23
2014-8 5.0 5.0 1920 2 2700 4snap801AC 154g 4.4

LG isai FL LGL24
2014-7 5.0 5.5 2560 3 3000 4snap801AC 154g 3.9

AQUOS SERIE SHL25
2014-6 5.0 5.2 1920 2 3150 4snap801AB 141g 4.4

Xperia ZL2 SOL25
2014-5 5.0 5.0 1920 3 3000 4snap801AB 167g 4.4

GALAXY S5 SCL23
2014-5 4.4 5.1 1920 2 2800 4snap801AC 147g 4.0

AQUOS SERIE mini SHL24
2014-2 4.2 4.5 1920 2 2120 4snap800 115g 4.1

LG G Flex LGL23
2014-1 4.2 6.0 1280 2 3500 4snap800 178g 4.5

LG isai LGL22
2013-11 4.4 5.2 1920 2 2500 4snap800 152g 4.1

※当ブログ内で紹介してます

 

AQUOS PHONE SERIE SHL23
2013-11 4.2 4.8 1920 2 3000 4snap800 145g 4.3

ARROWS Z FJL22
2013-11 4.2 5.0 1920 2 2600 4snap800 149g 4.4

Xperia Z1 SOL23
2013-10 4.4 5.0 1920 2 3000 4snap800 171g 4.5

GALAXY Note3 SCL22
2013-10 5.0 5.7 1920 3 3200 4snap800 171g 4.5

HTC J One HTL22
2013-6 4.4 4.7 1920 2 2300 4snap600 157g 4.3

Xperia UL SOL22
2013-5 4.2 5.0 1920 2 2300 4snapS4pro 145g 4.5

 

ソフトバンクの白ロム

上段は機種名です。

下段は左端から、

発売時期、OSの最終バージョン、画面サイズ(インチ数)、解像度、RAM、電池容量、CPU名(頭の数字はコア数)、重さ、価格.comでの評価(小数点以下第二位は四捨五入)

となっています。

上から新しい順で列記しています。
Xperia Z5 501SO
2015-10 6.0 5.2 1920 3 2900 8snap810 154g 4.4

Xperia Z3 401SO
2014-12 5.0 5.2 1920 3 3100 4snap801AC 154g 4.2

AQUOS CRYSTAL X 402SH
2014-12 4.4 5.5 1920 2 2610 4snap801 157g 4.0

AQUOS Xx 304SH
2014-5 4.4 5.2 1920 2 2600 4snap801 137g 4.4

Nexus 5 (EM01L)
2014-3 6.0 5.0 1920 2 2300 4snap800 130g 4.4

AQUOS PHONE XXmini 303SH
2014-2 4.2 4.5 1920 2 2120 4snap800 117g 3.9

AQUOS PHONE Xx 302SH
2013-12 4.2 5.2 1920 2 2600 4snap800 147g 4.2

ARROWS A 301F
2013-12 4.2 5.0 1920 2 2600 4snap800 154g 4.4

ARROWS A 202F

2013-6 4.2 5.0 1920 2 3020 4snap600 158g 4.1

 

2013年以降の機種で性能的にちょっと・・・という機種

 

Xperia Z4(各キャリアとも)

スペック的には問題ないのですが、排熱がうまくできてないようで、すぐ熱くなり動作に支障がでるようです。

 

ドコモ Galaxy Active Neo SC-01H

2015冬 5.1 4.5インチ 800 2GB 2200 4snap410 154g

解像度が800x480しかありません

 

ソフトバンク DIGNO T 302KC

2014-9 4.4 4.5 960 1.5GB 2000 4snap400 139g

解像度が960x540しかありません。

 

ソフトバンク AQUOS CRYSTAL 305SH

2014-8 4.4 5.0 1280 1.5GB 2040 4snap400 140g

RAMが1.5GBです。OSは4.4なのでそこまで悪くないかも。

 

ソフトバンク AQUOS PHONE Xx 203SH

2013-3 4.1 4.9 1280 2GB 2200 4snapS4pro 146g

OSが4.1までです。

 

あとそれほど多くないですが、上の一覧内で価格.comの評価が「4.0未満」のものは選ばない方が無難です

 

おすすめの機種は?

上にあげた機種だけでもかなり多いので、いくつかおすすめの機種を書いておきます。

まず、格安SIM(MVNO)で使うならドコモの機種を選ぶ方がベターです。

理由は、格安SIMを提供している会社が多い=自分にあったプランを選べる、からです。

ドコモの機種なら、格安SIMの安さにこだわる、大容量通信が必要、複数枚SIMが欲しい、そういったプランをたくさんの格安SIM会社(MVNO)の中から探せます。

 

もちろん、mineoやUQモバイルで使うなら、auの機種でもまったく問題ありませんし、wi-fiのみで使うならどのキャリアでも構いません

 

とりあえず、ドコモの中で安くておすすめということで以下をあげておきます。

 

富士通 F-01F、F-06E

シャープ SH-01F、SH-02F

パナソニック P-03E

LG L-01F

 

これらはOSが4.2以上でフルHD、RAM 2GB、Snapdragon 600以上ということで今でも「それなり」に使えます。

特に富士通とシャープの上の機種に関しては、電池の持ちがいいのも特徴です。

L-01Fに関してはマイクロSDが使えない機種なのでご注意ください。

 

上の機種なら、少し状態が悪くていいなら5000円前後、そこそこ状態がいいものでも1万円前後で買えます。(2017年3月現在)

 

もう少し厳選するなら

上ではSnapdragon 600以上ということで、機種を選びましたが、AQUOS PHONE ZETA SH-02E(Snapdragon S4 Pro/2GB)を実際に使ってみて、

 

やっぱりSnapdragon 800に比べてちょっともたる

 

感じがありましたので、以下の条件で再度選んでみます。

とはいえ、Snapdragon 600でも普通に使えますので、軽いゲームしかしないならありです。

 

OS4.4以上、フルHD、RAM 2GB、Snapdragon 800以上の機種

各機種名からヤフオクにリンクを張っておきます。

 

ドコモ

au

SoftBank

イーモバイル(現ワイモバイル)

 

このあたりが候補になります。

SO-02F(Xperia Z1f)だけフルHDではありませんが入れておきました。

 

ほとんど2013年発売の機種から選んでますが、2014年も含めるならもちろん機種は増えます。

ただ値段も高くなるので、あくまで安くということならこの辺りかと思います。

Snapdragon 800以上だとそこそこ重たい3Dのゲームでも動きます。

実際に下記はスナドラ800の端末で動作確認済です。

  • モンスターハンター エクスプロア
  • スターオーシャン アナムネシス(4.4必須)
  • Fate/Grand Order(これは2Dですが結構重い)
  • ソードアート・オンライン メモリーデフラグ
  • スーパーマリオラン
  • ポケモンGO(4.4必須)
  • HIT

 

 

CPUの性能について(AnTuTuのスコア)

CPUの性能を評価するのに有名なAnTuTuでのスコアを参考に書いておきます。

AnTuTuのバージョンによってかなりスコアに差異がでるので、最新版だと下記のようになりません。

以下はAnTuTuのver3での概算スコアです。

左端から、スコア、CPU名、そのCPUを使ってるスマホ、です。

 

40000 Snapdragon 801 AC (Xperia Z3,Z3C,A4)

32000 Snapdragon 800  (Xperia Z1,A2,F-01F,SH-01F,SC-01F)

23000 Snapdragon 600  (F-06E,P-03E)

23000 Snapdragon 410  (ZenFone2 Laser)

21000 Snapdragon 400

20000 Snapdragon S4 Pro (Xperia Z,A,SH-02E,P-02E)

10000 Snapdragon S4(Xperia AX,GX,SX,VL,SH-01E)

8000 Snapdragon S3(Xperia acroHD,NX,SC-05D,SC-03D)

 

ちなみに、最近のSnapdragon 430はSnapdragon 800とほぼ同じスコアです。

 

OSが古いけどアプリの対応は?

使いたいアプリ毎に対応OSのバージョンを調べてもらうのが一番確実です。

現時点では4.2で動作するアプリが、1か月後には4.4以上必須ということがありえます。

 

とりあえず2017年3月時点での私がよく使うアプリの対応OSバージョンを参考に書かせていただきます。

白ロム購入の参考にしてください。

白ロムでOSバージョンが4.0のものは実用に耐えないので、下記表では4.1や4.2、4.4あたりを注意してご確認ください。

あと特におすすめのアプリにはリンクを貼ってあります。

 

ゲーム系

ポケモンGO 4.4

スターオーシャン アナムネシス 4.4

スーパーマリオラン 4.2

モンスターハンター エクスプロア 4.2

ソードアート・オンライン メモリーデフラグ 4.1

イングレス 4.1

レイジングループ 4.0

犯人は僕です 4.0

ママにゲーム隠された 4.0

Brain Wars 4.0

武器投げRPG2 4.0

 

カメラ・写真系

フォトスキャン by Googleフォト 5.0

Googleフォト 4.1

Autodesk Pixlr 4.1

みてね 4.0

 

銀行系

三菱東京UFJ 4.0

住信SBI銀行 4.0

パスワードカード(三井住友銀行) 4.0

楽天銀行 4.0

みずほ銀行 4.0

VIP Access 4.0

 

その他

[ブラウザ] Chromeブラウザ 4.1

[メディア] AbemaTV 4.1

[連絡] LINE 4.0

[連絡] マチコミ 4.0

[IP電話] SMARTalk(FUSION IP-Phone SMART) 4.0

[通販] メルカリ 4.0

[予約] アイチケット 4.0

 

 

私の手持ち機種のOSは4.0、4.1、4.2、4.3、4.4、5.0、5.1、7.0なので確認はしましたが、間違っていましたらご連絡いただけると助かります。

私は長年4.2を使っていたので、上の表で4.2となっているものは間違いなく動作します。(あくまで2017年3月時点です)

 

そういえばSIMフリー機って安いよね?

2015年頃から発売されたASUS(エイスース)やHUAWEI(ファーウェイ)のSIMフリー機は確かに安いものが多いです。

最近ですと、HUAWEIから発売された「nova lite」や「P10 lite」が2万円前後という価格ながらミドルユーザーまでカバーしたコスパ抜群の機種です。

個人的には「P10 lite」がイチオシです。

これらは別記事にまとめましたので参考にご覧ください。

HUAWEI(ファーウェイ)P10 liteについて思うこと
快進撃をつづけるHUAWEIからまたも新機種が発売されます。 「P10」「P10 plus」「P10 lite」の3機種です。 4万円をこえる機種は興味がないので、P10 liteについてとりあげていきます。 ...
HUAWEI(ファーウェイ)のnova liteは安くて高性能ですが、気をつけた方がいいと思う点
最近は安いSIMフリー機が増えてきて嬉しい限りです。 個人的に情報を集めるのが好きで記録しているのですが、2013年頃はXperiaの海外機くらいしか選択肢はありませんでした。 2014年には、HUAWEIのAscendシリーズ...

 

 

コメント