ZenFone2 Laser(ZE500KL)を今さらながら6.0にしたのでその手順について

安いスマホ
スポンサーリンク

妻が2016年2月から使っているスマホのASUS ZenFone2 Laser(ZE500KL)はOSがいまだ5.0でした。

前々から、6.0にアップデートできます的な通知は来ていたのですが、アプリの再設定等の作業はすべて私がしないといけないので、そのままにしていました。

半年ほど経ち、アップデートの通知もこなくなりました。

 

ですが、いよいよ動作がもたるようになってきまして、アプリを削除するのも限界だったので

軽くなるかも・・・!!

と一縷(いちる)の望みをかけて6.0にアップデートしました。

「設定」から簡単にアップデート、と思いきやFOTAの期間が終了したのか出来ません。

以下はそういった時にアップデートする手順になります。

 

あとややこしいのですが、ZenFone2 LaserにはZE500KLとZE601KLの2種類があります。

ZE500KLはSnapdragon 410にRAM2GB、ROMは16GB、5インチで

ZE601KLはSnapdragon S616にRAM3GB、ROMは32GB、6インチです。

S616ってなんだよ?って思いましたが、単に616の間違いだと思います。

 

今回はZE500KLについて書いていますのでご注意を。

 

スポンサーリンク

6.0にする手順

公式サイトで案内されています。

[ZE500KL] システムアップデート手順 | サポート 公式 | ASUS 日本

 

やたら説明は長いのですが、一言でいうなら、

OSデータをダウンロードして、SDカードのrootディレクトリ(一番上の階層)に置いて、端末を再起動すればOK

です。

現在のOSのバージョンによっては、この作業を最大3回しないと最新版になりませんよ、ということが上の公式サイトには長々と書かれています。

最初は海外向けのサポートページを徘徊していたので、

あれ?できないじゃん

と焦りましたがなんのことはなく、ちゃんと日本向け端末用のサポートページを見れば簡単です。(上のページです)

 

ZE601KLについても調べたのでついでに書いておきます。

以下を読むと、2017年7月からFOTAで6.0が配信されているようです。

ZenFone 2 Laser (ZE601KL)のAndroid 6.0へのFOTAアップデート開始
ASUS,Laptop,VGA,Tablet,MB,android phone,お知らせ

おそらく2019年中くらいなら「設定」からソフトウェアの更新ができると思います。

6.0にしてみた感想

今回はアプリが引き継げたので、初期化はせずそのまま使いました。

5.0に比べると多少ですが動作が軽くなりました

見た目や機能も大きく変わりませんし、不具合もでていません。

まとめ

このZenfone2 Laser(ZE500KL)は今では中古で5000円前後で買える機種ですが、Snapdragon 410なのでワンテンポ遅れる感じはあります。

とはいえ、今でも使えなくはないのでアップデートで延命するのもアリです。

それでも、使えてせいぜいあと1年という感じではあります。

 

メイン端末として使うのなら「LINE」「Chrome」「マップ」「メール」等のアプリがそれなりに動作しないと話になりません。

Android GO(軽量版Android)が日本の端末でも使えるようになればいいんですけどね。

 

本日は以上です!

当ブログでは少し古いけれど【安く】て【まだ使える】スマホ情報をまとめています。
LINEが使えればいい、とか、こどものゲーム用なんかには丁度いいと思います。

安いスマホまとめ
安いスマホ
スポンサーリンク
#エスナビをフォローする
エスナビ〜子育て親による安くて使えるスマホや便利なグッズの紹介

コメント