Galaxy NEXUS SC-04Dを購入して公式最終の4.2で使った感想

安いスマホ
スポンサーリンク

色々と昔のスマホを購入していますが、やっとNEXUSを購入しました。

カスタムROMの開発が活況で、弄りがいがあるので欲しかったんですよね。

で買ったのはドコモから2011年に発売されたGalaxy NEXUS SC-04Dです。

2011年発売、、、6年前ですか。

今さら使えんの?

て思いますよね。

 

今回は買った白ロムの紹介と公式の最終OSである4.2の使い勝手について書いていきます。

カスタムROMの導入および使った感想については以下の記事に書いています。

Galaxy NEXUS SC-04DにCyanogenModを焼いて、4.4と6.0にしてみました
2011年発売の「Galaxy NEXUS SC-04D」を今さらながら購入したので色々弄ってみました。 今までXperiaでROM焼きはしていましたが、Flashtoolしか使ったことがなく、TWRP(Team Win Recove...

 

スポンサーリンク

スペックについて

キャリア:ドコモ
メーカー:Samsung
発売時期:2011年12月
OSバージョン:4.2
液晶サイズ:4.7インチ(1280*720)
CPU:OMAP4460 1.2GHz(デュアルコア)
RAM:1GB
ROM:16GB
電池容量:1750 mAh
待受時間:LTE 非対応/3G 200時間
カメラ画素数:510万画素(メインカメラ)
重さ:138g

 

2011年というとXperiaならray、acro、acro HDの頃でSamsungではS2などが発売された年です。

 

気に入った点

Xperiaのアークデザインとは少し違いますが、端末の背面下部だけ少し盛り上がっていて、丁度中指・薬指あたりにひっかるので持ちやすいです。

4.7インチと当時としては比較的液晶が大きいものの、あまり大きさは感じさせません。

裏ぶたのザラザラした手触りも気に入っています。

ただ電池の容量が少なめなのはやや残念です。

 

公式の4.2からOSバージョンをあげる方法は?

カスタムROM(CyanogenMod等)を導入することになります。

なんと最新の7.1まで導入することができます。

おそらく8.0(Oreo)のROMも近々開発されることでしょう。

 

4.4(KitKat)と6.0(Marshmallow)を焼いてみましたので興味がありましたら以下もどうぞお読みください。

Galaxy NEXUS SC-04DにCyanogenModを焼いて、4.4と6.0にしてみました
2011年発売の「Galaxy NEXUS SC-04D」を今さらながら購入したので色々弄ってみました。 今までXperiaでROM焼きはしていましたが、Flashtoolしか使ったことがなく、TWRP(Team Win Recove...

 

 

格安SIM(MVNO)での利用は?

ドコモ系格安SIM(MVNO)ならどこでも使えます。

大きさはガラケーの時に使われていた一番大きいサイズです。

「ドコモUIMカード」と呼ばれるサイズです。

SC-04D自体がLTEには対応していませんので3Gでの通信にはなりますが現在も利用できます。

 

2017年時点、まだ使えるか

割ともたるが、使えなくはない

 

買った時点では4.1だったので、メニューからさくっと4.2に更新しました。

この当時の機種がまだ使えるというのは、流石NEXUSというところです。

素の4.2でアプリも少なく、ソフトがハードに最適化されている印象を受けました。

同じCPUとRAM 1GBを載せているシャープの「SH-06D」も持っていますが、動作は雲泥の差です。

SH-06Dは現在まともに使うことができないくらい動作が重いです。

4.2でどれくらい使えるか、ブラウザを中心に操作してみましたので参考にどうぞ。

ドコモ Galaxy NEXUS SC-04D の公式4.2での使用感

 

どこで安く買える?

今回、ECOMOで買いました。

分類としては「ジャンク品」になっていましたが、それほど大きな傷もなく当たりだと思います。

約2500円でした。

 

ちなみにECOMOで買うと、こんな小さな箱(クリックポスト)で届きます。

横に置いているのは少し前まで使っていたF-01Fです。

 

内容物はスマホのみで、電池と裏ぶたは外してくれています。

 

補足しますと長期間使わない場合は、充電池の充電を50%ほどにしたうえで、外して保管するのが一番いいと言われています。

 

 

私が中古で購入したGalaxy NEXUS SC-04Dの写真

 

 

 

落としたのか角が少々凹んでます。

 

 

液晶面はきれいです。

 

こっちは少々傷あり。

 

まとめ

3000円しなかったので買いましたが、カスタムROMに興味がなければ今さら買うほどの機種ではありません

5000円くらいだして、2013年頃のSnapdragon800にRAM 2GBの機種を選んだ方がよっぽど快適に使えます。

このあたりの今でもそこそこ使える機種については以下をお読みください。(宣伝)

 

本日は以上です!

当ブログでは少し古いけれど【安く】て【まだ使える】スマホ情報をまとめています。
LINEが使えればいい、とか、こどものゲーム用なんかには丁度いいと思います。

安いスマホまとめ
安いスマホ格安SIM(MVNO)
スポンサーリンク
#エスナビをフォローする
エスナビ〜子育て親による安くて使えるスマホや便利なグッズの紹介

コメント