2000円の薄い財布を買ったので使用感をあれこれ書きたい

便利グッズ
スポンサーリンク

ひさしぶりに財布を買いました。

私はミニマリストではありませんが、財布はできれば薄くしたいと前々から思ってまして【薄い財布】といえば「abrAsus(アブラサス)」というぐらいに有名な商品もありますが、15000円となかなかいい値段がします。

ということで久しぶりにAmazonで財布を探してみたら、よさそうな薄い財布があるじゃないですか。

今回はAmazonで約2000円で買った薄い財布について書いていきます。

スポンサーリンク

現在使っている財布は

これです。妻からもらったポールスミスの2つ折りです。

大体10年ぐらい使ってます。

比較のために値段を調べたら、2万円~3万円ぐらいの商品のようです。

別に値段を調べたことに他意はないですよ、ホント

 

普段の厚さはこれぐらいです。

25mmというところです。(軽く握ってます)

この数字をみて、自分の財布の厚さも計ってみてください。

おれのも25mmぐらいやわーというあなた、

もうこの先読まなくてもいいです。

きっとabrAsus(アブラサス)しか満足できません。

 

気を取り直して、

おれの35mm以上あるわーというあなた、

使っていないカード多くないですか?

結局のところカードの枚数で大体の厚さは決まります。

 

とはいえ、私の財布に何を入れているのか説明しないとよく分かりませんし、まだ買った財布も紹介していませんね。

2000円で買った財布をあれこれ解説します

Crestia 2つ折り薄型コンパクト、というのをAmazonで買いました。

色などの在庫状況によって3000円を超えている時もあるみたいですが、私は2100円で買いました。

「薄型」って書いてあるし、評価も悪くない。

レビューも薄くて良い、みたいなのが結構ありますね。

2000円~3000円ぐらいで似たような商品はいくつかあったのですが、悩んだ末これにしました。

写真で解説(収納前)

まず外箱。

 

パカッと開けます。

 

何も入れない状態で厚さは17mmぐらい。薄い・・・のか?

私が選んだのは【カーボンレザー】【ネイビー】です。
撮影した写真では黒っぽいですが、実物はもうちょっと青味があります。

 

カーボンレザーってどんなん?って思ってましたが、本革のような皺がなくて、マットでサラっとした革といいますか、説明が難しいです。

以下の写真でなんとなく質感を理解してもらえると助かります。

 

札を入れる側。

 

中央部分。

 

内側。

 

小銭入れ。上蓋だけ開けたところ。

 

下蓋もあけるとこんな感じ。

 

見た目

2000円に見えるか?

といわれると、これまた難しいです。

高級感はないですが、そこまで安物っぽくもないというところでしょうか。

財布が厚くなると安っぽさがでるので、薄くしましょう(=中身を減らしましょう)

サイズについて

【コンパクト】とあるので縦横のサイズも小さいかなーと勝手に思ってました。

今使っている財布と比較してみましょう。

 

今の財布の上に乗っけてみる。

タテとヨコを入れ替えただけのサイズでした。同じじゃん、残念!

180度開いた状態で、ヨコは175mm、タテは109mmぐらいです。

さあ収納してみよう

では今の財布に入っているものをすべていれてみましょう。

 

まず以下の物を今回いれました。カード4枚、札6枚、小銭12枚です。

 

今の財布だとこんな感じです。

厚さは、さきほども書きましたが25mmです。(軽く握ってます)

 

今回購入した財布にいれて計ると、、、

25mmです。

おんなじだぁぁぁーーーーーー(泣

 

なんてことでしょう、特別薄くはないじゃないですか!?

だまされた気分です。

 

結局、薄いとかコンパクトというレビューは、今使っている財布との相対的な比較での評価でしかないってことですね。

長財布を使っている人からすれば十分このサイズでもコンパクトだと思います。

例えば、カードを10枚も入れている人がこれに代えれば、枚数を減らさざるをえないので当然薄くなります。

小銭がこぼれるのかどうか

レビューにあったので検証します。

もう一度小銭入れをみてみましょう。

この隙間は硬貨が通れそうです。

が実際に1か月ほど使った感想としては、そうそうこぼれることはありません

確かに思いっきり財布を何度も上下に振れば硬貨が落ちることはあります。

 

ただ、硬貨を入れ過ぎると落ちやすくなりそうなので、あまり貯めこまないようにしましょう。

あとパカッと口を開けると、硬貨が見やすく、探しやすい点は良いです。

カードの入れやすさ

作りは今の財布と同じですが、新品ということもあり、なかなかカードは入れにくいです。

無理をすれば1つのポケットに2枚入らなくはないですが、1枚ずつの方がいいかと思います。

 

2枚いれてみるとこんな感じ↓

中に6ポケット、外に1ポケットあるので、すべて使えば7枚収納できます。

が当然その分厚くなります。

 

外のポケットは定期などに便利そう。

お札の収納

今の財布よりも幅に余裕がないので、少し出し入れしにくいです。

すごく使いにくいというほどではないので慣れの範囲かと思います。

財布以外の普段の持ち物といえば

余談ですが普段の持ちモノについて書きたいと思います。

私は会社員なので平日ですと、定期券と鍵(とスマホ)です。

こんな感じで財布とは別にして持っています。

 

元は100均で売っていたコレの紐を外して、

 

同じく100均で売ってたフックをつけています。

財布を尻ポケットから出すのってちょっと面倒くさいので、この状態で前ポケットに入れてます。

鍵は財布にしまいにくいし、小さいのでこうやって繋げておくと楽なんですよね。

まとめ(というかabrAsusがやはり気になる)

なかなか他人の財布をじっくり見ることってないので、みなさんがどんなのを使っているのか気になります。

私の財布を見て、スッキリしてるなぁ、と思うのか、カード多くない?と思うのか、人それぞれだと思います。

 

薄い財布ことabrAsus(アブラサス)がなぜ薄いかといえば、もちろん、革や小銭入れの重なりを減らしている点もありますが、収納箇所自体を少なくして、たくさん入れられないようになっていることも大きいと思います。

私もそうですが、部屋でも空いているスペースがあれば、新しい物が増えた時についついそこに置きがちです。

それなら最初から【余白を作らない】というわけですね。

 

ただ、abrAsus(アブラサス)の唯一私が懸念している点はカードの出し入れがしにくそうということですね。

1つのポケットにまとめて挿しこむというのはどうなんでしょうか。

 

今回購入した財布は、値段を考えれば悪い商品ではありません

耐久性については1年ほど使ってみて、また追記したいと思います。

私の場合、同じ形状の財布からの変更だったので、変えたメリットはほぼありませんでしたが、これは人によるところでしょう。

 

すでに2つ折りの財布を使っている方は、こういったいわゆる「薄い財布」を買う前に、まずは中身を整理してみてください。きっと薄くなります。

それでも満足できない時は、abrAsusを検討すればいいと思います。

おれも余裕ができたら買うぞーー

その時はまたレビューします。

 

今回購入した財布。それなりにコンパクトですよ。

 

 

本日は以上です!

当ブログでは少し古いけれど【安く】て【まだ使える】スマホ情報をまとめています。
LINEが使えればいい、とか、こどものゲーム用なんかには丁度いいと思います。

安いスマホまとめ
便利グッズ
スポンサーリンク
#エスナビをフォローする
エスナビ〜子育て親による安くて使えるスマホや便利なグッズの紹介

コメント