300円のDAISOスピーカーを買ってみました。値段を考えれば悪くない

便利グッズ
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

※スピーカーの評価を訂正しました。10分くらい流し聞きしてると案外慣れます。

 

前回、TaoTronicsのBluetoothスピーカーを購入した話(結局売りましたが)を書きましたが、今回は巷で若干話題のダイソー300円スピーカーについて、購入したので書きたいと思います。

 

先に仕様を書きますと、

  • 出力は6ワット(左右分離スピーカーです)
  • Bluetoothは非対応(AUX入力のみ)
  • バッテリーは非搭載(USBで給電可)

となっています。

 

スポンサーリンク

どのへんで話題なのかと

まあ検索してみてくださいよ→google検索

ね?いろんな動画やら記事があるでしょ。

 

やたら褒める記事が目につきますが、先に言うと、値段よりはちょっといいかなというところです。

過度な期待はしないでください。

 

改造して遊ぶようなマニアックな人にはおすすめかもしれません。(壊れても300円ですし)

 

まず写真で解説

こんな箱に入ってます。

 

最大に離して、左と右で約50cmというところ。

 

給電とAUXケーブル。こちらの長さも50cm位。「さけるチーズ」みたいになっているよくあるケーブルです。

 

こんな感じでモバイルバッテリーに挿して使うこともできます。

 

音質について

300円なのでそこまで期待せずに聞きましたが、箇条書きすると

  • 全体的にこもってる
  • 6Wの割に音がそこまで大きくならない(もちろんスマホよりは大きいです)
  • 低音がでない

 

私は以下のように思いました。

 

300円(通常価格)で買っていたら「おっ、悪くない」

 

500円なら「うーん、なるほどねー」

 

1000円以上なら「しょぼくないですか、これ」

 

ネットで調べると評判いいんですが、期待しすぎると「あれ?」ってなる感じです。

あと前回のTaoTronics TT-SK09で茶太さんの「自遊落下」を聞いた時の感想を書きましたが、この300円スピーカーは音が破綻せずに鳴りました

どの部分(部品)の違いでこうなるのか分からないので、説明できずもどかしい。

 

あえて良いところをあげるなら

スピーカーの左と右が離せるのでステレオ感はあります。

あと300円(税込324円)で買えるところ。

 

まとめ

なんでもいいからスマホより【音が大きくなるスピーカー】(つまりアクティブスピーカー)が欲しいというなら止めはしませんが、これを買うぐらいなら、2000円くらいの最安レベルのBluetoothスピーカー買う方がいいと思います。

 

ANKERのSoundCore miniが2399円で売ってます。(2じゃない方)

SoundCore miniを買うなら、私が買ったTaoのTT-SK09もセール価格で同じ2399円なのでこっちの方がいいと思いますよ。(ワット数が2倍でステレオで防水です。電池持ちは負けます。)

TT-SK09については前回いろいろ書きましたので買う前にこちらをお読みください。

5000円以下のBluetooth(ブルートゥース)スピーカーを買いましたが私にはイマイチ→売りました

 

今回は以上です!

当ブログでは少し古いけれど【安く】て【まだ使える】スマホ情報をまとめています。
親用に購入したり、サブとして持ったり、こどものゲーム用なんかにはちょうどいいと思います。

安いスマホまとめ

便利グッズ
スポンサーリンク
#エスナビをフォローする
エスナビ〜子育て親による安くて使えるスマホや便利なグッズの紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました