タブレット端末 Nexus 7(2012)wi-fi版を6.0.1と7.1.2にしてみる。2013版やASUS MeMO Pad HD 7(ME173X)との比較も。

安いスマホ
スポンサーリンク

今回はタブレット版NEXUSとして当時話題になった「Nexus 7(2012)」を購入しましたので、この使用感やカスタムROM導入について書きたいと思います。

ちなみに、私は2013年発売の「ASUS MeMO Pad HD 7 (ME173X)」というタブレットも持っているのですが、このタブレットはNexus7(2012)とNexus7(2013)の間にNexus7を作っているASUSから発売されたもので、性能的にも中間となっています。

 

スポンサーリンク

Nexus 7の2012版と2013版について

2012版と2013版の比較については以下の日経TRENDYの記事が参考になります。

【7型特集】新旧Nexus 7のちょうど中間! 「ASUS MeMO Pad HD 7」が売れているワケ
2013年秋の最注目モデル、グーグル「Nexus 7(2013)」が気になるという人に紹介したいモデルがある。同じASUS製でNexus 7の姉妹機ともいえる「ASUS MeMO Pad HD 7」だ。

 

かいつまんで記載しますと以下のようになります。

2012版2013版
CPUTegra 3Snapdragon S4 Pro
RAM1GB2GB
OS5.16.0
液晶HDフルHD

私自身はじめてTegra 3の端末を触りましたが、今使うと想像していた以上に遅いです

(これは2012版のOS 5.1が悪いとの情報もあります)

2013版の「Snapdragon S4 Pro」「RAM 2GB」はXperia Tablet Zと同じですね。

Xperia Tablet Zも所持しており、現在実家で快適に使えているので、今でも「それなりに」使いたいのなら2013版の方をおすすめします。

ただ、2013版はハード的な欠陥なのか「タッチの無反応や誤反応」が結構あるようです、うーん。

 

ところでタブレットって何に使ってますか?

7インチタブレットを購入している私が言うのも何ですが、タブレットってみなさん何に使うんでしょうか?

前々から所持している「ASUS MeMO Pad HD 7」にしても私自身はほとんど使っていませんでした。

毎日通勤に持ち運んでまで大画面で見たいコンテンツもないですし、家でもちょっとした検索ならスマホで十分です。

7インチだと片手操作できないので、普段スマホに慣れている身としては、面倒くさいところも多く感じます。

ネット通販をしたくて、値段やレビューをみっちり検索したい時なんかは、パソコンの方が圧倒的にしやすいですしね。

 

タブレットだと便利!という場面がないんですよね。

 

ですが最近息子たちがゲームをするので、今さらながらやっとタブレットの意義が見出せました。

  • 基本無料で様々なゲームが遊べる
  • さっと出せて、さっとしまえる
  • 画面がそこそこ大きく見やすい(目が疲れにくい・・・かな?)

家でこどもがゲームに利用するにはなかなかいいものです。

 

Nexus 7(2012)のスペック

キャリア:なし(wi-fi版とSIMフリー版がある)
メーカー:ASUS
発売時期:2012年9月
OSバージョン:5.1
液晶サイズ:7.0インチ(1280*800)
CPU:NVIDIA Tegra 3(クアッドコア)
RAM:1GB
ROM:8GB/16GB/32GB
電池容量:4325 mAh
待受時間:300時間
カメラ画素数:120万画素(インカメラのみ)
重さ:340g

wi-fi版とSIMフリー版(3Gモデル)の2種類があります。

今回私が購入したのは「wi-fi版」の「32GB」モデルです。

 

気に入った点

裏面の滑り止め加工(ディンプル加工)が持ちやすくていいですね。

最新の端末に比べると少し厚さがありますが、これくらいなら毎日持ち歩くこともできます。

 

公式の5.1からOSバージョンをあげる方法は?

カスタムROMの導入が必要です。

方法はこの記事内に書いていますので下へ読み進めてください。

 

格安SIM(MVNO)での利用は?

SIMフリー版(3Gモデル)を購入すれば、格安SIM(MVNO)で利用ができます。

3Gモデルという通り、LTEには非対応です。

 

2017年時点、まだ使えるか

5.1ならかなり苦しい

私の場合購入当初から5.1.1になっていたのですが、chrome含めて動作がもっさりです。

情報を集めていると、4.4の時はよかったが5.1になって動作が遅くなったという情報がたくさんでてきます。

 

私の持っているASUS MeMO Pad HD 7 ME173X(ほぼ同じ性能)と比較しても、明らかに遅いです。

軽量ブラウザ「via」を使ってもかなり遅いです。

ですが、カスタムROMを導入すればそこそこ軽くなりました。

カスタムROMについては下へ読み進めてください。

 

どこで安く買える?

今回は珍しくメルカリで買いました。

中古の相場は約5000円ですが、メルカリで約3000円で買えました。

時間がかかっても安く買いたい人は、メルカリもいいかもしれません。

 

カスタムROMの導入手順

今回の本題です。順番に書きますと、

  1. Bootloaderをunlock(解除)する
  2. TWRPでROMを焼く

となります。

rootの取得は不要ですが、取りたい方は「Nexus Root Toolkit」で調べてもらうといいです。

rootを取るとOSのダウングレードもできるようですね。

 

カスタムROMの手順としては以前記事にしましたGalaxy NEXUS SC-04Dの時とほとんど同じです。

ということで以下をお読み下さい。

Galaxy NEXUS SC-04DにCyanogenModを焼いて、4.4と6.0にしてみました
2011年発売の「Galaxy NEXUS SC-04D」を今さらながら購入したので色々弄ってみました。 今までXperiaでROM焼きはしていましたが、Flashtoolしか使ったことがなく、TWRP(Team Win Recove...

違う点は下記に補足します。

 

Bootloader unlockの手順

Galaxy NEXUS SC-04Dとまったく同じです。

unlock後の確認画面↓

 

TWRP関連の作業

TWRPは「twrp-3.1.1-0-grouper.zip」が必要です。

(バージョンは新しくても問題ありません)

Nexus 7(2012)wi-fi版のモデル名はgrouper」ですので、使用するTWRPもこれに対応したものが必要です。

ちなみにNexus 7(2012)3G版のモデル名はtilapia」です。

 

使用したカスタムROMとgapps

ROMについては下記の名称で検索すればすぐでてきます。

gappsについてはいつものThe Open GAPPS Projectからダウンロードします。

「ARM」と適切なOSバージョンと「pico」を選択してください。

 

OSバージョン6.0.1用

  • [ROM] cm-13.0-20160816-UNOFFICIAL-grouper
  • [gapps] open_gapps-arm-6.0-pico-20170825

 

OSバージョン7.1.2用

  • [ROM] lineage-14.1-20170717-UNOFFICIAL-aaopt-grouper
  • [gapps] open_gapps-arm-7.1-pico-20170825

 

カスタムROMの使用感

6.0.1について

5.1.1に比べると多少ましですが、それでももっさりという感じです。

viaを使ってもちょっと苦しいですね。

 

7.1.2について

chrome以外はそこそこ使えるぐらいに動作します。

viaを使ってブラウザもなんとか使える感じになりました。(重いサイトは厳しいです)

 

ということで7.1.2で常用しています。

2か月以上使っていますが特に問題はなさそうです。

 

(追記)半年ほど使ってみて

性能が性能だけに軽めのゲームを5~10個程度いれて、こどもたちが使っていましたが、だんだんと動作が重くなってきました。

メモリークリーナー系のアプリを使ってみても、焼け石に水といった感じです。

それならば、ということで初期化しましたら、当初の軽さに戻りました

 

今まで使えていたアプリがもっさりするようになったら初期化した方がいいですね。

今まで色々な端末にふれてきましたが、初期化したくなるほどもっさりすることはなかったので、このNexus7の特性かもしれません

 

ASUS MeMO Pad HD 7 (ME173X)との比較

以前から所持しているASUS MeMO Pad HD 7(OS 4.2)とこのNexus7(2012)(OS 7.1.2)の状態で比較してみますと、

  • chromeを使うならASUS MeMO Pad HD 7(ME173X)が良い
  • 他のアプリについてもASUS MeMO Pad HD 7(ME173X)の方が若干軽い

という感じです。

OSが4.2でもよければASUS MeMO Pad HD 7(ME173X)の方がいいですね。SDカードも使えて、アウトカメラもありますし。

 

AnTuTuのスコア的にもASUS MeMO Pad HD 7(ME173X)の方が若干上ですので、まあその通りかなという感じです。

Galaxy NEXUS SC-04DはカスタムROMをいれるとスペック以上の動きだったのでNexus7にも期待していたのですが、正直それほどでもなかった、というのが感想です。

 

まとめ

5.1で動作に不満があるようなら、rootをとって4.4にするか、カスタムROMで7.1にしてもいいと思います。

とはいえそこまで劇的には変わらないので、安くてそこそこ使えるタブレットをもし探しているなら下記の記事を参考にしてください。

今や1万円前後でもなかなか使えるタブレットがありますよ。

実家の親にわたす適切なタブレット端末を考える(写真共有やテレビ電話など)
【2018.11 BLUEDOTのタブレットを追加】 【2018.4 タブレット情報の加筆】 【2017.8 BLUEDOTのタブレットを追加】 我が家にはまだ小さいこどもがいますので、両親や義両親には孫の写真をた...

 

本日は以上です!

コメント