三重の賢島駅周辺で子供が楽しめるところは?あと宿泊した場所など

こどもと遊ぶ
dav
スポンサーリンク

今回は三重に旅行に行ってきたので、そのことについて書いていきます。

今回は電車で三重(賢島駅)までいきましたので、駅周辺にあるもの、駅周辺で遊べるところなどを書いていきます。

我が家は、小学生と園児の子供がいますので、同じようなご家族の参考になれば幸いです。

 

旅行の流れとしては、

  • 「しまかぜ」に乗って賢島駅へ
  • 賢島駅周辺で遊び、近くのホテルに宿泊
  • レンタカーで夫婦岩と伊勢神宮へ

という感じです。

今回の記事は上記2番目の部分になります。

 

近鉄特急の「しまかぜ」に関しては以下の記事にかいています。

近鉄観光特急「しまかぜ」に乗って終点の賢島駅まで行きました(グループ席がおすすめ)
近鉄電車の観光特急「しまかぜ」にのりました。 近鉄電車は近畿圏以外の方には馴染みがないと思いますが、大阪府・奈良県・京都府・三重県・愛知県にまたがる路線を運営している大手私鉄です。 wikipediaによると、JRグループを除く...

また伊勢神宮(内宮・外宮)参拝とおかげ横丁については以下の記事にまとめています。

伊勢神宮(外宮・内宮)を参拝。ルートや駐車場の情報も。夫婦岩とおかげ横丁(おはらい町)もいったよ。
伊勢神宮に初めて行きました。おいせさんとも呼ばれています。 死ぬまでに一度は行きたいといわれる場所ですね。 今回伊勢までは「しまかぜ」でいきましたのでそのことについては以下の記事に書いています。 あ...

 

 

スポンサーリンク

賢島駅周辺について

三重の東の端にある志摩半島にあり、英虞湾(あごわん)を望む場所になります。

英虞湾はリアス式海岸として有名であり、真珠養殖も盛んな場所です。

 

さて賢島駅周辺で遊べるところというと、ほとんどありません。

車があれば別ですが、徒歩となるとかなり限定されます。

徒歩圏内にある施設としては、志摩マリンランド賢島エスパーニャクルーズぐらいです。

 

車を使えば、30分ほどで「志摩スペイン村 パルケエスパーニャ」や「鳥羽水族館」にいくこともできます。

ちなみに、パルケエスパーニャとエスパーニャクルーズの名称が似ていますが、運営会社は異なります。

志摩スペイン村は近鉄電車の運営で、エスパーニャクルーズは志摩マリンレジャー株式会社という会社が運営しています。

 

2016年に伊勢志摩サミットがおこなわれたので駅と駅周辺の道路だけはきれいに整備されています。

とりあえず上記のマリンランドとエスパーニャクルーズがあったので、13時から17時頃までを過ごすには丁度いい、ということもあり今回は特にレンタカーなどはしなかったというのもあります。

(二日目にレンタカーで伊勢神宮へ行きました)

 

宿について

先に宿について書きます。

「賢島グランドホテル」を予約しました。賢島駅までの送迎をしてくれるというのと、あと料金が結構安い。

「送迎あり」で10箇所程度にしぼった後に決めたのですが、、、想像以上に古かったです(汗

正直テンションちょっと下がりました。

デートでここ選んだらだめですよ、ほんと。

 

別に私一人が寝るためだけに宿泊するホテルなら全然OKですが、家族旅行なら選びにくいレベルです。

次があれば、、、すいませんが別のホテルを選びます。

 

良かったところもあるので書きますと、

  • 料理がおいしい
  • 部屋食が可能
  • 静か
  • 駅から近い

といったところです。

 

逆に悪かったところは以下の点。

  • 建物・部屋が古い
  • 地下(食堂と風呂がある)の廊下がなんだか臭う

もし、賢島グランドホテルの方がこの記事を読まれたらぜひ「臭う」のだけはなんとかしていただきたいところです。

建物の修繕はすぐには難しいでしょうしね。

 

従業員の方は親切でしたし、今回女将さんに少々無理をお願いしましたが快く対応いただけたこともあり、金額を考えれば満足はしています。

料理は本当に豪勢でおいしかったです。

夕食の刺身、伊勢海老、鮑です。

 

「志摩マリンランド」はマンボウが有名

 

マンボウが目玉という時点で想像できますが大阪の「海遊館」ほどの規模はありません。

他の水族館ではあまり見たことのない、変わっていて楽しめたところとしては、

  • 古代の魚の化石展示
  • パノラマで囲まれた水槽(回遊水槽)
  • ドクターフィッシュや海老、蟹、エイにさわれる

といったところです。

ドクターフィッシュは私も初体験でしたが、子供もあの独特の感覚に喜んでいました。

料金も安いですし機会があれば一度いってみてください。

 

入館料は下記の通りです。

大人 1,400円

中高生 900円

小学生 600円

幼児(3才以上)300円

 

志摩マリンランド 公式サイト

 

賢島エスパーニャクルーズで遊覧

公式サイト

 

賢島駅を挟んで志摩マリンランドの反対側にあります。

大阪南港にある観光船「サンタマリア」と同じような遊覧船です。

 

デッキは風が気持ちいいのですが、真夏は暑くて少々疲れます。(おそらく冬はかなり寒い)

腰をかけられる場所はそれほど多くありません。

船内にあるテーブル席(確か数は6)は空きがあれば座れます。今回夏休みの土曜日に行きましたが座れました。

 

別料金を払うことで入れる特別室(休憩所)がありますが、利用している人はいませんでした。

 

時刻表と料金

出航は「9時から16時までの毎時30分発のみ」です。

1時間に1本なので少し注意した方がいいですね。

16時30分発を実施しているのは3/21~10/31の期間だけです。

11/1から3/20までは15時30分発が最終になります。

 

料金は以下のようになっています。

中学生以上 1,600円

小学生    800円

※小学生未満の幼児は大人1名に対して1名無料

 

後から気付きましたが、志摩マリンランドと賢島エスパーニャクルーズのセット割引があります。

賢島マリンセット券」という名称で販売されています。

料金は以下のようになっています。

大人       2,400円(600円お得)

中人(中高学生) 2,000円(500円お得)

小人(小学生)  1,100円(300円お得)

 

購入は、賢島エスパーニャクルーズのりばまたは、志摩マリンランドの窓口にてとなっています。

 

イルカが見れる遊覧って?

これが最初分からなかったのですが、イルカと触れ合える遊覧船のコースもあります。

同じ運営会社がしているこちらの遊覧になります。

 

賢島エスパーニャクルーズは賢島駅近くですが、イルカ島の遊覧は鳥羽駅近くになります。

場所が全然違うので注意してください。

 

まとめ

賢島駅周辺という限られた場所では遊べるところは少ないです。

三重はやはり田舎で昭和感が満載ですが、小学生の子供ならそれなりに楽しめると思います。

ホテルに泊まった翌日は「死ぬまでに一度は行きたい」と言われる伊勢神宮(おいせさん)参拝へ行きました。

このことは以下の記事に書いています。

伊勢神宮(外宮・内宮)を参拝。ルートや駐車場の情報も。夫婦岩とおかげ横丁(おはらい町)もいったよ。
伊勢神宮に初めて行きました。おいせさんとも呼ばれています。 死ぬまでに一度は行きたいといわれる場所ですね。 今回伊勢までは「しまかぜ」でいきましたのでそのことについては以下の記事に書いています。 あ...

 

 

今回は以上です!

 

当ブログでは少し古いけれど【安く】て【まだ使える】スマホ情報をまとめています。
LINEが使えればいい、とか、こどものゲーム用なんかには丁度いいと思います。

安いスマホまとめ
こどもと遊ぶ
スポンサーリンク
#エスナビをフォローする
エスナビ〜子育て親による安くて使えるスマホや便利なグッズの紹介

コメント