かわいい木製の小型時計をキッチンカウンター用に買った

便利グッズ
スポンサーリンク

今回は普通の買い物ですがレビューします。

今まで使っていた小さな置き時計が壊れたので、買うことにしました。

いいのか悪いのか、最近は何を買うにしてもネットで検索するようになりました。

探し出すと悩んで時間がかかる代わりに満足度は高くなりますね。

 

スポンサーリンク

どういう用途で買ったか?

我が家はキッチンからリビングが見えるいわゆる「カウンターキッチン」です。

そのカウンターに置いていた時計が壊れたので、購入しました。

料理や洗い物やらの家事をしている時に、即座に視認できる「見やすさ」を最優先します。(という妻からの要望)

 

以下の条件で探しました。

  • アナログ時計
  • 大きくなくていい
  • 目覚まし機能はなくてもいい
  • カウンターにあわせて木目の物

 

探した方法

こういう時はgoogleの画像検索が便利です。

「時計 木製 小型」で検索します。

画像検索結果

色々ありますのでここから選んでいきます。

 

買ったのはコレ

最終的にAmazonで売ってるこれにしました。

 

FiBiSonic社 小型木製 目覚まし時計

2100円なり。

 

「見た目」「大きさ」以外のものは選んだ基準ではないですが、機能を紹介しておきますと、

  • 秒針が無音
  • 目覚まし機能あり
  • ライトあり
  • 単三電池1本で駆動

です。類似商品がいくつかあります。

 

下で紹介する商品は、文字盤のフォントが違うだけで機能面での違いはなさそうなので、このデザインが気に入った方は文字盤の好みで選ぶといいと思います。

 

MOOBOM社

 

Yingfei Awesome社

 

写真で説明

天然木(ブナ)のフレームです。

塗装してあるかな、と思ったら無塗装でした。

 

個人的には無塗装の木は好きなのですが、これは人によると思います。

例えば、果汁や醤油、ワインなんかがつくと無塗装の木は染みになっておそらくとれません

油なんかも染みになりやすいので、スナック菓子を食べた手でさわると汚れとなって残ります。

こういうのが煩わしい人は塗装してある商品の方がいいと思います。

 

アラームは適度な音量です。

昔からよくある感じの「ピピピッ」となる電子音です。

止めないでいると、間隔が短くなり、さらに音量もおおきなくなります。

アラーム時間のセットは針を回すタイプなので、ほっておくと12時間おきに鳴ります。

とはいえ、アラームを止めるには背面のアラームスイッチをオフ側に変える必要があるので、外出中にずっと鳴っているという可能性は低いと思います。

 

ライトも時間を見るには十分です。

特別明るくはありませんが夜中に時間を確認する程度には十分です。

針に蛍光塗料はついていないので、暗闇ではライトを押さないと時間が見れません。

 

時間のずれは、ひと月ほど使っていますが特に大きくはなさそうです。

 

まとめ

フレーム除く機械部全体の印象としては、正直安っぽいです。

100均とはいいませんが、300均ならありそうです。

耐久性については分かりませんが5年くらいは動いてほしいです。

この商品は機械部の質よりも、全体的な木製のかわいらしい感じを売りにしている商品なので、これはこれでいいのだと思います。

壊れなければ私も不満はありません。

 

置き時計を買ったのはすごく久しぶりで考えてみると、高校生の時に買った目覚まし時計以来のような気がします。

昔は近所の家電屋にあるものから選ぶしかありませでしたが、ネットおよびgoogle様様のおかげで自分が欲しいイメージの商品が、すごく探しやすいということに改めて気付きました。

こだわって選んだ品が身近にあるというのは気分がいいものです

 

この時計とあわせて「壁掛け時計」も買いましたので、よければ以下の記事をお読みください。

「壁掛け」ではなく「天井から吊るす」ためにちょっと工夫しました。

塗り壁なので壁掛け時計を天井から吊るしてみました
やっと我が家に壁掛け時計がやってきました。 今の家に住むこと早2年半。 リビングの片隅に時計を置いていましたが、その時計が遂に壊れたので、ようやく買うことになりました。 壁掛け時計なんていつでも買えばいいだろう、と...

 

本日は以上です!

当ブログでは少し古いけれど【安く】て【まだ使える】スマホ情報をまとめています。
LINEが使えればいい、とか、こどものゲーム用なんかには丁度いいと思います。

安いスマホまとめ
便利グッズ
スポンサーリンク
#エスナビをフォローする
エスナビ〜子育て親による安くて使えるスマホや便利なグッズの紹介

コメント